最新情報

  • TOP
  • 奥田政行氏が『グルマン世界料理本大賞』でグランプリ受賞!
奥田政行氏が『グルマン世界料理本大賞』でグランプリ受賞!
ニュース

奥田政行氏が『グルマン世界料理本大賞』でグランプリ受賞!

「料理本のアカデミー賞」とも言われるグルマン世界料理本大賞で、当会の諮問委員でシェフの奥田政行氏がグランプリを受賞しました。

グランプリを受賞した作品は、2020年に出版した『ゆで論』(「シングル・サブジェクト」部門)。
奥田シェフは2017年に発行した『食べもの時鑑』(「フード・ヘリテージ(食の遺産)」部門)でもグランプリに輝いており、今回で二度目の受賞となりました。

奥田シェフは今回の受賞にあたり、「これを励みに、より一層、料理人として精進していきます。JIDLにも貢献していきます!」と語ってくれました。

●グルマン世界料理本大賞とは
1995年にリキュールで有名なコアントロー家出身のエドワール・コアントロー氏によって設立された、世界唯一の料理本アワード。1年間に発行された世界中の料理本やワイン本の中から各部門でナンバーワンの本がグランプリに選ばれる。