最新情報

  • TOP
  • 味わいだし(赤ブランド)
味わいだし(赤ブランド)
製品

味わいだし(赤ブランド)

ペプチド、カルシウムが豊富。魚を丸ごと使った万能の極み出汁

●『味わいだし』の開発ヒストリー
魚は、食べられる部分が約40%、食べられない部分が約60%といわれます。毎日大量の魚を捌き、加工していく中で「せっかくいただいた魚の命を丸ごと使えないか?」と考え、研究・開発が始まりました。奮闘すること約40年。当時の最新技術、設備、そして「真空」「加熱」「濾過」という3つの自然現象を取り入れた完全独自の製法によって生まれたのが『味わいだし』です。自然環境にもやさしい逸品です。

●栄養豊富な『味わいだし』
『味わいだし』は、たんぱく質やアミノ酸より吸収されやすいペプチド状の出汁です。少し専門的な話になりますが、「ペプチド」とはタンパク質が分解されてアミノ酸として吸収される一歩手前の分子結合のこと。分子が小さいので、栄養吸収に極めて優れています。
また、魚の頭から尻尾まで、丸ごと使用しているのでカルシウムやタンパク質が豊富です。

●おすすめの食べ方
『味わいだし』は、天然素材を生かして味もしっかりしているため、はじめて食される際には、そのままお湯に溶かしてスープやお吸い物にしてみてください。そのほか、料理ベースの「だし」として、だし巻き卵、いろいろな煮物にしてもとても美味しいです。