最新情報

  • TOP
  • 第一回 JIDLカレッジセミナーを開催!
第一回 JIDLカレッジセミナーを開催!
ニュース

第一回 JIDLカレッジセミナーを開催!

2022年4月14日(木)、フレンチレストラン『イリエスケープ』(横浜市中区桜木町)にて、第一回 JIDLカレッジセミナーを開催。26名の賛助会員が参加し、国内外で活躍する奥田シェフの美味しい食事を口にしながらセミナーに参加するという、JIDLならではの新しいスタイルで実施いたしました。

JIDLカレッジセミナーは二部構成で行い、第一部は、当会の諮問委員であり国内外で活躍する奥田シェフによる講演。第二部は、理事長の池野と石原氏・澤田氏(当会理事)の3名によるパネルディスカッション。
奥田シェフの講演では、『なぜ今「医⾷同源」なのか? 〜地球視点で考える、⾷と健康の未来〜』と称し、山形県の食材を中心に、食の旬、調理方法などについてお話しいただきました。 

パネルディスカッションでは、『体のコト、⼼のコトは医⾷同源で解決できるのか』について話をする予定でしたが、池野理事長が「イノベーションを起こすには何が大事か、何をすべきか」と唐突にテーマを投げかけ、急遽内容は変更され、そのテーマで進行するというライブならではの意表を突く展開となりました。それでもパネラーの石原氏、澤田氏はそれぞれ経営者であることから自身のイノベーション経験や思いを話すというさすがの対応。 
また、賛助会員の方からは仕事で直面する課題やビジネスを発展させることなど、イノベーションを切り口にした質問がいくつもあり、パネラーと賛助会員が熱く語り合うシーンもみられ、一方的な座学のセミナーではない、JIDLが目指す“協創”のスタイルが一歩実現できた熱いパネルディスカッションとなりました。

JIDLカレッジセミナーは今回が初開催となりますが、初回から想像を超えた盛り上がりとなりました。次回はこれをさらに超えて一体どのようなカレッジセミナーになるのでしょうか? 今から第二回への期待がふくらみます。 

詳細なイベントレポートは、後日、公開します!